節約!自動車保険の本音相場

自動車保険の保険料って結構高いですよね〜。みんなで一緒に節約していきましょう!!!

私って高い?自動車保険の相場はこのくらいですよ!!

初めましてこんにちは! このサイトは自動車保険を節約してみんなでハッピーになろう!というテーマのサイトです!我が家は毎年自動車保険の見直しをしているのですが、最安値上位5社くらいを探しその中で保証のしっかりしたものを選ぶというのが毎年の恒例になってます!

その方法をご紹介しましょ〜。みなで節約していきましょうね〜。

だいたいの自動車保険相場を見積もりしてみました!

自動車保険料 年額 18000円~120000円
対人・対物 ともに無制限
人身傷害 3,000万円
搭乗者傷害 1名につき1,000万円
年齢制限 26歳以上保証
車両保険 なし(免責10-10万円にすると安いですよ!)

だいたい上記の内容が一般的なんじゃないかな?と思ってます。安いところはネット保険などで高いところは代理店の示談交渉なんかもつよーいところです。実際10万以上開きがあるんですよ!どれを選びたいですか?

自動車保険には代理店と通販型が存在します!!

まずは知ってもらいのは自動車保険にはダイレクト通販型と呼ばれるネット自動車保険と、代理店型と呼ばれる自動車保険が存在すること。この二つは一長一短なのですが、この二つについての違いを説明していきます。

ダイレクト通販型の自動車保険の特徴

まずは通販であること。自分でネット上で契約をするタイプの保険。一年契約が主です。代理店を持たないので安いのが特徴です。だいたいの相場は2〜5万円がほとんどです。

代理店型の自動車保険の特徴。

みなが知ってる通りの代理店型。この代理店型の自動車保険の特徴は、店舗で展開しているので当然中に人がいます。相談や事故対応などが特にスムーズな点でしょうか。その分人権費がかかるので保険料は若干高めの設定になります。3万円から8万円というのが一般的な相場でしょう。

つまりは。ネット型通販自動車保険ならばだいたい3万円ほど安く上がるというのが相場です!代理店型でしか契約したことない方には驚きの数字が出てきますよ〜.。

というわけで当サイトおすすめなのはもちろんダイレクト通販型のネット自動車保険です!

でもネット型の自動車保険会社っていっぱいあります。

代表的なところをあげれば、先駆けとなったチューリッヒ、走行距離割引のソニー損保、SBI損保に三井ダイレクトやイーデザイン損保というところまであります。

各社で全部見積もりを取って比較するという作業(私は意外と楽しい)を毎年していたのですが、さすがに面倒で時間のかかる作業でもあります。

そんな中で見つけたのが「自動車保険を一括見積もりしてくれるサービス」です。

このサイトさんを使うと一発で見積もりや保証内容がでてきますし、何より自分の条件にあった最安値が出てきます。ここが無料で使える上に、毎年お世話になってますが電話勧誘も一切かかってきたことがありません。みなさんぜひ使ってみてください平均3万円は安くなりますよ!!

公開日: